維持会員専用ページ
作業環境測定士講習
産業安全エキスパートコース

安全管理、衛生管理のエキスパートを養成します

慢性疲労研究センター
国際協力センター
寄附金のお願い
最新ニュース

創立90周年中期研究戦略(2011)|労研の歴史|大原ネット|
今月の「労働の科学」:特集 :働くことの意味
11/30 P2012_1023_150427.JPG【研究報告】超音波検査者が安全・快適で健康的に働くための提言(詳細はこちら
10/24 【報告】当所の斉藤進理事が米国人間工学会のヘンドリック国際賞を受賞しました(右写真)
09/25 【お知らせ】学術誌「労働科学」が、J-STAGEにより、電子公開されました
07/01 【お知らせ】創立91周年にあたり理事長からのご挨拶
05/07 【報道発表】関越自動車道での貸切バス重大事故について (PDF:356K)
05/09【研究報告】運転労働に関する労研の成果公表一覧
04/20 【学会案内】日中現代安全技術及び管理シンポ案内・演題募集 
04/09 【報道発表】除染作業の粉じんばく露等の調査結果
04/02 【お知らせ】公益財団法人への移行の件

 

労研セミナーのご案内 詳細はこちら
第7回12月7日鉄道安全、第8回12月19日,20日健康影響評価(HIA)セミナーを開催。(第7回は「職場のヒューマンエラー」のテーマで開催を予定していたセミナーです。日程、場所に変更が生じましたことをお詫びいたします。)

フィットテスト研究会第5回養成研修(2012/9/29名古屋)で開催。詳細はこちら

>>過去の記事

随時更新情報

おすすめ情報

  • 12/11/19 2013年1月10日(木)、産業保健スタッフを対象とした公開講座「職場健診で良く見られる肝疾患とその対策」が学術総合センター 一橋記念講堂にて開催。詳細はこちら
  • 12/11/19 2012年12月7日、大原孫三郎・總一郎研究会が倉敷公民館大ホールにて開催。詳細はこちら
  • 12/07/01 労働科学研究所は本日2012年7月1日、創立91周年を迎えました。7月1日は労働科学研究所の創立記念日です。
  • 12/05/28 韓国で第5回参加型産業安全保健トレーニングワークショップが開催され、好評のうちに終了しました。次回は2013年1月に日本の高崎市で開催の予定です。
  • 12/04/25 第一回日中現代安全技術及び管理シンポジウムを開催しました。詳細はこちら
  • 12/04/19 2012年4月27日(金)、労働安全衛生世界デー・セミナーが開催されます。15:30から2時間、「グリーン経済における安全と健康の促進」というテーマで、世界銀行東京開発ラーニング・センターで行われます。
  • 第1回(震災から復興へ-労働安全衛生の課題-)(2012/4/18東京,4/19大阪)、終了しました。
  • 12/04/16 2012年4月11日、韓国鉄道公社から朴英廣処長ら6名が来所され、「ヒューマンファクター研究会」を実施しました。
  • 12/03/28 朝日新聞夕刊平成24年3月28日(水)夕刊の「人・脈・記 安全第一(8)「働きやすく」貫いた信念」に小木和孝主管研究員、労研で日頃指導をいただいている斉藤良夫氏が紹介されました。
  • 12/03/23 小木和孝氏が国際産業保健学会の会長に再選されました。
  • 2012年度 「知の市場」産業安全保健エキスパート養成コースのおしらせ
  • 12/03/10 第9回アジアワークヘルスフォーラム(東京労働安全衛生センター/労働科学研究所)が開催されます。参加をご希望の方、詳しくはこちらをご覧ください
  • 12/01/16 公開講座「職場におけるこれからの肝炎対策」厚労省研究班(班長渡辺哲[東海大])が2012年3月8日に東京で開催されます。案内(PDF) ※※※定員に達しましたので参加者の応募を締め切りました、申し込みありがとうございました(2012/02/01)。
  • 10/02/19 維持会員専用ページ「労研インターネット図書館(ISL cyber library)」を開設しました。ISL cyber libraryでは労働科学研究所が定期的に発行しているワークサイエンスリポートを電子化し公開しております。今回は2009年から1991年のワークサイエンスリポート76編を公開しました。テーマ毎に安全管理、こころの健康、仕事と健康、環境評価、人間工学、保護具、労働情報、学会情報、トピックスに分類しております。研修・教育に是非ご活用ください。(パスワードを忘れた方は維持会までお問い合わせください)

労研からのお知らせ

 

foot