作業環境測定士の資格取得について

更新:2009年5月3日

この資格の取得に関しては以下のリンク先の内容をご参照下さい。

 作業環境測定士の資格を得るには,国家試験(筆記試験)に合格したに,登録講習を修了する必要があります。国家試験(作業環境測定士試験)は, 安全衛生技術試験協会によって行われています。弊所では、その後に受講が必要な登録講習のうち,第二種講習と、第一種講習(放射線を除く)を行っております。

 作業環境測定士については、日本作業環境測定協会(日測協)のサイト内に、その仕事や資格取得などについて詳しく説明されています。サイトマップから、知りたい項目を選ぶことができます。

 関係する法令条文は安全衛生情報センターのサイト内で読むことができます。作業環境測定士の資格取得に直接関わる条文には以下のようなものがあります。

 環境計量士(濃度関係)や衛生管理者が試験科目の免除を受ける場合、日本作業環境測定協会が行う以下の講習受講が必要です。

<作業環境測定士試験が免除される資格と科目について>

 作業環境測定士試験については,一定の資格を有する人に対して免除される科目が、法令によって定められています。
以下に,お問い合わせの多い一部の資格に関して簡単にまとめました。表中の記載内容については誤りの無いように努めておりますが、内容の保証は致しかねます。詳細については、その他の資格や免除規定の詳細を含め,上記にリンクしてある法令や解説などでご確認下さい。

第二種試験(共通科目)が免除される資格(=>選択科目はこちら

資格

必要な経験等

免除される科目
(第二種試験(共通科目))

資格を証明する書類
(「写」の書類には,事業者等による,原本に相違ない旨の証明が必要です。また選任継続証明書や実務経験証明書はこちらからダウンロードして下さい。)

労働
衛生
一般

労働
衛生
関係
法令

デザイン・サンプリング

分析
概論

環境計量士
(濃度関係)

大学、高等専門学校、高等学校又は中等教育学校を卒業し,かつ厚生労働大臣が指定する講習を修了

・卒業証書の写 又は卒業証明書(試験免除講習受講時に提出)
・登録証の写
・講習修了証の写

上記以外

 

 

・登録証の写

診療放射線技師

 

・免許証の写

技術士
(化学部門、金属部門又は応用理学部門)

 

 

 

 

・登録証の写

技術士
(衛生工学部門)

空気環境の測定の実務に3年以上従事した経験

 

 

 

・登録証の写
・実務経験証明書(ダウンロード

選任されている核燃料取扱主任者,原子炉主任技術者又は第一種放射線取扱主任者

 

・免許証の写,
・選任届(科技庁の受付印のあるもの)の写,
・選任継続証明書(ダウンロード

核燃料取扱主任者免状,原子炉主任技術者免状又は第一種放射線取扱主任者免状を有するもの

放射線物質の濃度の測定の実務に3年以上従事した経験

・免許証の写
・実務経験証明書(ダウンロード

臨床検査技師

空気環境の測定の実務に3年以上従事した経験

・免許証の写
・実務経験証明書(ダウンロード

大学において作業環境、統計及び関係法令に関する授業料目を修めて卒業

・免許証の写
・卒業証書の写又は卒業証明書
・修了証明書

上記以外

 

 

・免許証の写

衛生検査技師

 

 

 

 

・免許証の写

公害防止管理者試験(騒音、振動を除く)又は公害防止主任管理者試験の合格者。(認定講習は除外)

 

 

 

 

・合格証の写

第一種衛生管理者の免許を受けた者

5年以上労働衛生の実務に従事した経験を有し、かつ、厚生労働大臣が指定する講習を修了

 

 

・免許証の写
・講習修了証の写
・事業者証明書

衛生工学衛生管理者の免許を受けた者

3年以上労働衛生の実務に従事した経験を有し、かつ、厚生労働大臣が指定する講習を修了

 

 

・免許証の写
・講習修了証の写
・事業者証明書

労働衛生
コンサルタント

 

 

 

・登録証の写

過去に一部の試験科目について合格点を受けた者

 

(試験結果通知書に記載された免除科目)

・試験結果通知書の原本

 

第一種試験の選択科目が免除される資格(=>共通科目はこちら

資格

必要な経験等

免除される科目(選択科目)

資格を証明する書類
(「写」の書類には,事業者等による,原本に相違ない旨の証明が必要です。また選任継続証明書や実務経験証明書はこちらからダウンロードして下さい。)

分析技術
(鉱物性粉じん、金属類、特定化学物質、有機溶剤)

放射線に関する分析技術

環境計量士
(濃度関係)

 

 

・登録証の写

診療放射線技師

 

 

・免許証の写

技術士
(衛生工学部門)

空気環境の測定の実務に3年以上従事した経験

 

・登録証の写
・実務経験証明書(ダウンロード

選任されている核燃料取扱主任者,原子炉主任技術者又は第一種放射線取扱主任者

 

 

・免許証の写,
・選任届(科技庁の受付印のあるもの)の写,
・選任継続証明書(ダウンロード

核燃料取扱主任者免状,原子炉主任技術者免状又は第一種放射線取扱主任者免状を有するもの

放射線物質の濃度の測定の実務に3年以上従事した経験

 

・免許証の写
・実務経験証明書(ダウンロード

過去に一部の試験科目について合格点を受けた者

 

(試験結果通知書に記載された免除科目)

・試験結果通知書の原本

最上端へ